Slider
犬と猫の心臓外科

Cardiac Surgery services for Dogs and Cats

犬と猫の心臓外科(Cardiac Surgery services for Dogs and Cats)は、心臓病に苦しむ犬猫たちに外科的治療を提供します。犬に多い僧帽弁閉鎖不全症に対して、これまで内科的治療が行われて来ましたが、現在では人と同じ外科治療ができるようになってきています。これまで、私たちの心臓外科チームも、何年にも渡り外科的治療によって治療をしてきました。心臓病は、急変することも多く遠方からの移動時に悪化することもあり。それを解決できるように、関東圏内(東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県)にある施設で安全に手術可能としております。

心臓病に苦しむ犬猫と飼い主様の負担を少しでも減らせればと願っております。 まずはご相談ください。

手術相談(飼い主様・獣医師)

心臓外科手術の相談は下記病院にて可能です。お近くの病院に直接ご連絡ください。獣医師からのご相談も受け付けております。

  • 紹介状はなくてもすべての病院で、診察・手術を実施することは可能です。ただし、安全な手術を実施するためにかかりつけ医との連携は積極的に実施していますので、かかりつけ医がいる場合は必ず教えてください。こちらからも連絡することがあります。
心臓外科の相談・手術が可能な施設

※各病院間で心臓外科に関しては連絡を取り合うことはありますが、それぞれ提携病院ではありません。

※いずみ中央動物病院は診療のみとなります。